イオンモバイルの電話はお得?2つのかけ放題プランを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「イオンモバイルの電話機能はお得で便利って聞いたけど本当?」このようにお考えでしょうか?

イオンモバイルには専用電話アプリ「イオンでんわ」がある他、お得な二つのかけ放題プランがあります。そのため、格安SIMでも電話機能をふんだんに使いたいという方におすすめできるMVNOとなっています。

本記事では、イオンモバイルの電話機能のお得さについて、料金体系と二つのかけ放題プランでご紹介していきます。


イオンモバイルでお得に電話が利用できる「イオンでんわ」とは

イオンモバイルは通常の電話機能を利用した場合には「20円/30秒」が基本料金となっています。

しかし、専用の電話アプリ「イオンでんわ」を利用することによって、プレフィックス通話形式での接続が自動ででき、音声品質と電話番号を変えずに、「10円/30秒」の半額の料金で相手に電話をかけることができるようになります。

登録料や基本月額料金は無料

なお、イオンでんわを利用するために必要な登録料や月額料金はありません。そのため、イオンモバイルを利用する場合には、初期設定が完了したらまずは「イオンでんわ」アプリをインストールし、自分から電話をかける時にはアプリ経由でかけるようにしましょう。

スマートフォンの電話帳も連携できますので、不便さを感じることもありません。

イオンモバイルで電話を使い倒したい人向けのかけ放題プラン

また、イオンモバイルには電話を多くかける人のために、二つのかけ放題プランを提供しています。

イオンでんわ10分かけ放題

「イオン電話10分かけ放題」プランは、月額850円で国内通話が10分以内であれば何度でも無料となるオプションプランです。

1回の通話時間は短いけれど、電話をかける回数が多いという方は、こちらのかけ放題プランを利用することによって電話代金を抑えることができます。

050かけ放題

「050かけ放題」プランは、月額1,500円の料金で、050IP電話サービスを利用した24時間、国内通話が何時間でも無料になるオプションプランです。

専用の050電話番号が付与され、一つのスマートフォンで二つの電話番号を所持することができますので、ビジネス用途プライベート用に電話番号を分けることもできます。

なお、050かけ放題プランは、音声通話SIMだけでなく、データ専用SIMでも利用することができます。通話にインターネット回線を利用するため、通信容量を消費しますが、Wi-fi接続でも利用可能ですので安心です。

イオンモバイルの電話まとめ

本記事では、イオンモバイルの電話機能のお得さについてご紹介してきました。専用電話アプリや10分かけ放題プランは他の格安SIMにもありますが、IP電話を利用した「050かけ放題」オプションは、現在他の格安SIMではあまり見ることのないオプションサービスとなっています。

国内通話であれば、24時間いつでも何時間でも定額となりますので、電話をかけることが多いという方は、イオンモバイルの利用を検討してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加