BIGLOBEモバイルを海外利用するための国際ローミングの料金と申込方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BIGLOBEモバイルは、海外で利用できる機能には制限があるため、事前に何ができるかを理解することが大切です。電話、通信、SMSなど、海外で利用可能なBIGLOBEモバイルの機能と利用方法について正しく理解し、不自由なく利用できるようにしていきましょう。

本記事では、BIGLOBEモバイルを海外で利用するための国際ローミングの申し込み方法と料金についてご紹介していきます。


海外で利用できるBIGLOBEモバイルの機能

BIGLOBEモバイルを海外で利用するためには、利用している端末が国際ローミング対応機種であり、さらにBIGLOBEモバイルの「音声通話SIM」プランを契約している場合に限ります。

上記の条件を満たしている場合、下記の機能を海外で利用することができます。

海外で利用できるサービス 料金
音声通話 国・地域による
SMS送受信 送信:100円/回
受信:無料
データ通信 不可

BIGLOBEモバイルの「SMS付きデータSIM」「データ専用SIM」は国際ローミングが利用できないため、音声通話並びにSMS送受信もBIGLOBEモバイルの回線を利用してはできませんのでご注意ください。

なお、音声通話SIMにおいても、データ通信機能は利用することができないため、現地のWi-fiを利用するか、訪れる国でも利用可能なポケットWi-fiをレンタルしていくか、という対応が求められます。

BIGLOBEモバイルを海外で利用するための国際ローミングの申込手順

BIGLOBEモバイルを海外で利用するためには、国際ローミングの申し込みをする必要があります。申込から利用開始までに1時間から1日程度かかりますので、余裕を持った日程で申し込み手続きをしてください。手順は下記の通りです。

  • BIGLOBEモバイルのマイページにログイン
  • 「モバイル契約情報」に移動
  • SIMカード情報の「国際ローミング」横の「申し込む」から手続きをする

なお、申込手続きが完了すると連絡先メールアドレスに通知が届きます。国際ローミングの申込自体に費用はかかりませんのでご安心ください。

BIGLOBEモバイルの国際ローミングにかかる料金体系

ここからは、BIGLOBEモバイルの国際ローミングにかかる料金体系についてご案内します。

BIGLOBEモバイルのdocomo回線には国際ローミングの利用限度額が定められている

BIGLOBEモバイルはau回線とdocomo回線のマルチキャリア対応です。

docomo回線を利用している場合には、国際ローミングにかかる料金は月額50,000円までとなっており、それ以上の利用をすることはできません。

また、au回線の場合は無制限に利用できますが、誤った使用方法をしていると、高額料金が請求される可能性もありますのでご注意ください。

au回線のBIGLOBEモバイルで国際ローミングにかかる料金

BIGLOBEモバイルのau回線における、1分あたりの音声通話の料金は下記の通りです。

エリア 滞在国内 日本宛 日本以外 着信
アメリカ本土 120円 140円 210円 165円
ハワイ 120円 140円 210円 165円
台湾 70円 175円 265円 145円
タイ 70円 175円 265円 155円
フランス 80円 180円 280円 110円
ドイツ 80円 180円 280円 110円

docomo回線のBIGLOBEモバイルで国際ローミングにかかる料金

BIGLOBEモバイルのdocomo回線における、1分あたりの音声通話の料金は下記の通りです。

エリア 滞在国内 日本宛 日本以外 着信
アメリカ本土 125円 140円 265円 175円
125円 140円 265円 175円
台湾 75円 175円 265円 145円
タイ 75円 175円 265円 155円
フランス 80円 180円 280円 110円
ドイツ 80円 180円 280円 110円

BIGLOBEモバイルで海外利用まとめ

本記事では、BIGLOBEモバイルを海外で利用するための国際ローミングの方法と利用可能な機能、料金体系についてご紹介してきました。

BIGLOBEモバイルを入れているスマートフォン端末で、海外でデータ通信を利用したい場合には、渡航先対応のモバイルWi-fiをレンタルするなどして別途対応する必要があります。国際ローミングでは、データ通信の利用まではできませんのでご注意ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加